top

メインメニュー


武蔵浦和メディカルセンター ただともひろ胃腸科肛門科 最新情報

最新情報

ただともひろ胃腸科肛門科の最新情報


2018年度のインフルエンザワクチン接種について

2018年10月29日 15:07


武蔵浦和メディカルセンターでの2018年度のインフルエンザワクチン接種についてご案内いたします。


インフルエンザの流行は1月から3月上旬が中心ですので、10月下旬から12月中旬までの期間でのワクチン接種をお勧め致します。


通常、ワクチン接種後、約2週間で抗体が形成され、約5ヶ月間効果が持続致します。

また、予防接種は集団感染予防の観点から、家族全員での接種が効果的です。

武蔵浦和メディカルセンター内で、インフルエンザワクチン接種を行うクリニックおよび金額は以下になります


まつもと内科・神経内科クリニック 3700円(税込み)


斉藤記念クリニック 4968円(税込み)


ただともひろ胃腸科肛門科  5400円(税込み)


テディベアクリニック  4000円(税込み)


うざわ耳鼻咽喉科クリニック3500円(税込み)


ミューズ皮膚科ペインクリニック 3500円(税込み) 


武蔵浦和整形外科内科クリニック3500円(税込み)※予約なしは3500円+税


さいたま市内在住の65歳以上の方などで公費負担がある方は、自己負担1600円での接種も可能です。(他の市在住の方、細かな公費負担の条件については直接各クリニックにお問い合わせのほどお願い申し上げます。)

各クリニックで、ワクチンの在庫状況が異なるため、電話で確認の上お越し下さるようお願い申し上げます。

また、いずれのクリニックも在庫無くなり次第終了の予定ですので、早めの接種をお願い申し上げます。


東大教授就任

2018年8月17日 15:38


当院から2名の東大教授が誕生します。
当院の木曜日を担当している石原聡一郎先生、谷口英樹先生の両名の東大教授就任が決定しました。
石原先生は医学部の腫瘍外科の教授に、谷口先生は医科学研究所の再生医学分野の教授にそれぞれ就任されます。
当院から2名も東大教授を輩出できて大変光栄です。
2人のプロフィールはこちらからご覧ください。
(勤務状況はドクター出勤表をご確認お願い致します)

ただともひろ胃腸科肛門科ではスタッフ一同、今後とも、より一層の安全/安心/高精度の検査を提供していけるよう頑張っております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

医師入職のお知らせ

2018年7月23日 15:11


ただともひろ胃腸科肛門科に4月より新しく瀧山 亜希医師が入職しております。
当院ではじめての女性医師となります。
基本的に毎週土曜日、胃腸科・肛門科の外来診察を担当しております。
(外来診療の予定表はこちらをご覧ください)

・瀧山 亜希(たきやま あき)
東京大学 大腸・肛門外科の医員。
現在山王病院で消化器センターに所属し、手術、外来内視鏡検査を担当。
ただともひろ胃腸科肛門科では外来診察およびAIの研究にも参加しています。
【瀧山医師からのメッセージ】
「患者さんの不安を解消できるような丁寧な説明、
お話しやすい雰囲気作りを心がけています。どうぞお気軽にご相談ください。」

瀧山先生は女性医師ならではの優しくて暖かい雰囲気のある先生です。
皆様困った症状がありましたら、ぜひご相談ください。

当院医師のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
ただともひろ胃腸科肛門科ではスタッフ一同、今後とも、より一層の安全/安心/高精度の検査を提供していけるよう頑張っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ただともひろ胃腸科肛門科 最新情報の一覧



▲このページの先頭に戻る


フッターメニュー