top

メインメニュー


武蔵浦和メディカルセンター 武蔵浦和整形外科内科クリニック

電話番号

電話番号:048-844-4114

診療科目

整形外科、内科、スポーツ整形、リハビリテーション科

診療時間

 
9:30 - 13:00
15:00 - 19:00

一度受診をしていただいた患者様には次回、予約を取らせて頂いております。初めておかかりの患者様は予約は必要ございませんので、直接お越しください。


当院にはじめて来院される方には問診票の記入をお願いしております。受付時間短縮のために、こちら新患問診票にご記入の上、ご来院下さい。


医師2診体制:月曜日午前診、金曜日午後診、および土曜日は院長と非常勤医師での2診体制を取っております。院長を希望されます患者様は受付にてお申し付けください。外来担当表


駐車場:地下に『市営武蔵浦和駅東駐車場』がございますが、提携はしておりません。
上記には身障者用の広い駐車場も2台分ございますので、ご利用ください。

お知らせ

Musashi Urawa Orthopedics and Internal Medicine Clinic

*Orthopedics and Sports medicine, Internal medicine, "VitaminC" shots, Health check up...
*English speaking doctors and staff
TEL: 048-844-4114
7-2-1 Musashiurawa Medical center-101A Bessho Minami-ward Saitama-city
"3min" from JR Musashiurawa station

 

治療内容

整形外科・スポーツ整形

骨折リスクについて説明する尾崎医師
骨折リスクについて説明する尾崎医師

整形外科は骨・筋肉・腱・神経などの運動器を扱う科です。そして、赤ちゃんからご高齢の方まで、首から足の先まで、非常に広い範囲を治療します。痛みやしびれは患者さんにとって、とても辛い症状ですし、生活の質を下げてしまいます。整形外科はそんな辛い症状を色々な方法で治す科です。地域に根ざし、お子さんから、ご高齢の方や障害を持った方々に優しい医療を心がけます。よろしくお願いいたします。当科では、以下の2本の柱に力を入れます。①骨粗鬆症(骨の老化)と②外傷(スポーツなどが原因の怪我など)です。

整形外科・スポーツ整形の詳しい情報


内科・予防接種

当院では内科全般にわたり全身の幅広い病気を扱っております。咳、ノドの痛み、鼻水、頭痛、下痢などの日常的な『かぜ症候群』から、生活習慣病である高血圧、高脂血症(脂質異常症)、糖尿病、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)、アレルギー疾患の喘息、花粉症等、また、自分ではとの科に行けばよいのか分からない時もご相談下さい。
病気は進行し重症化すればするほど、改善や治療に時間を要したり、難しくなります。軽症であれば、改善や治癒しやすいし、薬を飲まなくても、生活習慣の改善や運動療法にて、治ることもあります。そこで、当院では予防に力を入れております。体が何となくおかしい、体調が少しすぐれない等といった状態で、お気軽に受診して下さい。
また、インフルエンザ、風疹などの予防接種、各種健診なども行っております。健康についてご心配な事がございましたら、何でもお気軽にご相談下さい。

内科・予防接種の詳しい情報


 

クリニック紹介

クリニックの検査機器・治療機器

エコー(超音波)

エコー機器 超音波とは、人が聴くことが出来る領域(20~2kHz)を超える周波数を持つ音波です。イルカやクジラは超音波をコミュニケーションで使用し、医療業界では画像診断に超音波を利用しています。生体内を画像化し、疾病の発見や程度の把握、治療効果の判定などに用います。内科分野では心臓・血管・腹部臓器などの診断に用い、近年、整形外科分野でも使用されております。筋肉や腱・神経・血管などがよく観察でき、動いている様子がわかります。痛みを伴わない非侵襲的な検査です。

レントゲン

エックス線は人体を通り抜けますが、骨のように通り抜けにくいところがあるため、通り抜けたX線を画面に写すと濃淡ができ、体内の様子を知ることができます。骨・胸部(心臓、肺など)、腹部(肝臓・腸管・腎臓など)などの検査として使用します。

骨密度測定器

骨密度測定器 骨密度測定器は骨の量を測定する器械です。当院は、前腕(橈骨および尺骨)で測定し、検査時間はおよそ15秒程度です。骨密度測定は、骨粗しょう症を診断、治療する上で、必須の検査です。その値が若い人(YAM, 20-44歳の平均値)の70%を切ると、骨粗鬆症と診断されます。

心電図

心電図は心臓の電気信号を波形として取り出す検査です。心電図からは心臓の異常(不整脈、心肥大、心筋梗塞など)をはじめ、肺の異常、血中のK(カリウム)の異常などがわかります。

スパイロメーター(呼吸機能検査)

肺の容積や、空気を出し入れする換気機能のレベルを調べる検査です。肺活量などを調べます。肺の病気の診断、重症度などを調べるのに役立ち、治療効果の測定にも使われます。気管支喘息の診断にも重要な検査です。

パルスオキシメーター

指の爪の部分で、末梢血のヘモグロビン酸素飽和度を手軽に測定できます。

採血検査

各種内科的血液検査(血糖:空腹時、HbA1c:糖尿病のマーカー、LDL(悪玉)/HDL(善玉)コレステロール、各種抗体など)、骨代謝マーカー(骨の新陳代謝、骨のビタミン:ビタミンKの過不足状態)など

CT, MRI

本八幡セントラル放射線科クリニック(千葉県本八幡)、メディカルスキャニング(大宮、東京各地)、三愛病院(JR武蔵野線 西浦和駅)と連携を取り、検査を委託しています。

超音波治療器

超音波治療器 伊藤超短波の最新機種です。超音波、LIPUS(低出力パルス超音波)で治療することができます。超音波治療では、疼痛を改善したり、微小マッサージ作用、筋肉痛・関節痛の軽減効果が期待できます。LIPUSモードでは、低出力の超音波を断続的に発振することにより、筋・腱・靱帯など、損傷を受けた軟部組織を効果的に治療することができます。

超音波骨折治療器

超音波骨折治療器 LIPUS(低出力パルス超音波)による刺激で骨折部位の骨形成を促進させ、骨折の治りを早くする機器です。

低周波治療器

干渉波により疼痛や筋緊張を緩和したり、鎮痛・治癒促進効果のある『マイクロカレント、筋収縮によるリハビリといった機能があります。

マイクロカレント:マイクロ電流を体内に流すことで、傷ついた組織に刺激を与え細胞の修復を促進。極めて弱い電流のため神経や筋を興奮させません。運動後のクールダウンや損傷部位の鎮痛・治癒促進に効果があります。

その他

その他にも、各種のリハビリ治療機器を使用しています。


 

関連施設

以下4施設が連携を取りながら、患者様に健やかな生活をおくって頂けるように、協力しております。

ミューズ皮膚科ペインクリニック
ファースト歯科クリニック
ムサシ薬局
本八幡セントラル放射線科クリニック



 

紹介先

より専門的な治療が必要な患者様には以下の病院等を紹介させて頂いております。お気軽にご相談下さい。

戸田中央総合病院(埼京線戸田公園駅)
さいたまメディカルセンター(京浜東北線北浦和駅)
さいたま赤十字病院(埼京線大宮駅)
三愛病院(武蔵野線西浦和駅)
獨協医科大学越谷病院(武蔵野線南越谷駅)
埼玉県済生会川口総合病院(京浜東北線 西川口駅)
さいたま市立病院(武蔵野線東浦和駅よりバス)
自治医科大学附属さいたま医療センター(埼京線大宮駅よりバス)
帝京大学医学部附属病院(埼京線十条駅)



 

武蔵浦和整形外科ギャラリー

当院では待ち時間に寛いでいただけるように、待合室に絵画を飾っております。
ご自由にご覧ください。

白と黒

画家:尾崎ゆき子

第100回記念二科展の特別企画『NEKO 100』で出品したものです

尾崎ゆき子:二科会会員。1968年より二科展へ出品。昨年、銀座にて個展を開催。待合室で詩画集が見られます。
現代作家の軌跡訪問:ART BOX international
代表作品「フィトン・チッド」第91回二科展出品作品

『ONE DAY』画家:石井拓也

『ONE DAY』

画家:石井拓也

39歳。町田養護学校を卒業後、院長の弟と土曜の会を結成。定期的に作品展へ出品。現在、府中療育園に入所しているアーティストです。

希望に向かって

画家:尾崎ゆき子



▲このページの先頭に戻る


フッターメニュー