top

メインメニュー


採用情報 武蔵浦和メディカルセンター 武蔵浦和整形外科内科クリニック

電話番号

電話番号:048-844-4114

JR『武蔵浦和』駅より徒歩4分の整形外科、内科、リハビリ科を併設した明るく、アットホームなクリニックです。我々スタッフ一同、ご来院頂いた患者様に、元気で健やかになっていただけますように、日々努力しております。色々な職種のスタッフが周辺領域の仕事を行い助け合う『全員野球』でがんばっております!私たちと一緒に楽しく働きませんか?

休日(常勤)
日曜祝日、木曜日、夏期休暇、年末年始、有給休暇あり
2016年の年間の休みは121日+有給(10日から)で、週休2.5日としっかり休める職場です。
待遇(常勤)
昇給年1回
賞与年2回
交通費支給 (月2万円迄)
社会保険完備
福利厚生
医療費補助、インフルエンザ接種補助、講習会補助、英会話、体幹トレーニング(ストレッチ)教室など:朝時間を利用して、希望者に提供しています。
選考方法
書類審査(履歴書)、面接試験

医師

Epos Ultra

スポーツ障害、一般外傷から骨粗鬆症まで幅広い症例を経験できます。埼玉県で2台目となる体外衝撃波疼痛治療器などの最新治療器も完備し、足底筋膜炎などの腱付着部炎の治療に役立てております。運動器エコーも診療に役立てており、興味のある先生には積極的に活用いただいております。診療のみでなく、腸内フローラなどの臨床研究も行っており、希望の先生には参加していただけます。リハビリ科、内科、外科、救急医等の整形外科医の先生でなくても、整形外科の臨床を学びたい、やる気のある若手の先生方をお待ちしております。

職種 医師
雇用形態 パート(月曜PM,火曜AMPM,水曜AMPM,金曜PM,土曜AMのいずれかで隔週もしくは毎週勤務できる整形外科が診れる先生)
応募条件 病院やクリニックでの卒後臨床経験5年以上の先生。内科医やリウマチ医も相談可。
仕事内容 診療業務全般(診察、トリガーポイント注射、膝・肩関節注射など) 診療は基本2診体制です。
給与 経歴・スキル・専門医等の資格により応相談。

看護師

Epos Ultra

整形外科7割、内科3割、お子様からお年寄りまで、幅広い患者様が来院されるやりがいのある楽しい職場です。患者様とのコミュニケーションが好きな方を募集しております。看護師さんは診療チームの核になる大事なポジションです。臨床(人生)経験豊かな看護師さんを募集しております。電子カルテですが、タイピングの苦手な方は教育システムもございます。お気軽にご応募下さい。

職種 看護師
雇用形態 常勤
応募条件 病院や診療所での臨床経験5年以上の方。ブランクOK。最終受付患者様の診療が完了するまでの勤務が可能な方を募集しています
仕事内容 看護業務全般(整形外科、内科の診察介助、整形外科的処置介助、患者説明、採血、点滴、ビタミン注射、予防接種など)

外来数増加による増員です。現状看護師は2名体制で常時3名体制にする予定です。
給与 経歴・スキルにより応相談。

理学療法士

Epos Ultra

当院のリハビリは『筋力をつける』『関節可動域を広げる』といった機能の向上や疼痛の軽減だけではなく、『職場に復帰するまで』、『競技復帰するまで』といったゴールまで、サポートするように心がけております。そして、理学療法士を筆頭に、柔道整復師、マッサージ師、整体師、トレーナーが連携を取りながら、リハビリチームとして治療に当たっております。
また、肩関節周囲炎、変形性膝関節症、スポーツ外傷等のリハビリ、骨粗鬆症、ロコモの予防や運動指導に⼒を⼊れております。講習会の補助や定期的な勉強会などにより、スタッフの知識と技術の向上に努めております。患者さんを元気にすることができる明るく元気なスタッフを募集しております。

職種 理学療法士
雇用形態 常勤もしくはパート(毎週半日可)
応募条件 2020年3月卒業予定の新卒の方、病院や診療所での臨床経験3年以上の方。ブランク可。
仕事内容 運動器リハビリテーション2(運動療法、ストレッチ・体操指導、モビライゼーション等。)実施計画書作成などの書類作成。
給与 応相談

医療事務

Epos Ultra 医療系の免許がなくても、医療に携われる素晴らしい仕事です。当院は電子カルテですが、医療事務経験はあるが紙カルテしか扱ったことがない方やタイピングが苦手な方も勤務可能です。医療事務は患者様とはじめに接する大切な役割がありますので、接遇を重視して採用しております。医療事務経験がない方でも、学ぶ意欲の高い方是非ご応募下さい。

職種 医療事務
雇用形態 常勤
応募条件 大卒
仕事内容 クラーク業務(会計、受付、レセプト業務)、ドクターズクラーク業務(診察介助、カルテ・書類補助)
給与 応相談

臨床心理士(医療事務兼務)

当院は慢性腰痛などの長期に渡る慢性疼痛を患う患者様を治療しております。近年、認知行動療法などのメンタルアプローチが注目されており、当院でもその試みを立ち上げる予定です。この度、患者様への痛みのカウンセリングやスタッフのメンタルヘルスを担当していただける臨床心理士さんで、医療事務を兼任していただけるスタッフを募集しております。臨床心理士を取得したけど仕事に活かせていない方、整形外科や内科におけるメンタルアプローチに参加したい方、大歓迎です!

職種 臨床心理士(医療事務兼務)
雇用形態 常勤
応募条件 臨床心理士として経験がある方
仕事内容 クラーク業務(会計、受付、レセプト業務)、ドクターズクラーク業務(診察介助、カルテ・書類補助)、整形外科・リハビリ・内科診療におけるメンタルアプローチ補助
給与 応相談

条件等の相談承ります。詳細は下記のお問い合わせフォームにて送信下さい。
担当者より返答させていただきます。採用の流れとしましては書類選考→面接→技術チェック→内定となります。宜しくお願い致します。

希望職種[必須]
お名前[必須]
ご住所
Eメール[必須]
電話番号
備考
 


▲このページの先頭に戻る


フッターメニュー