top

メインメニュー


健診・ビタミン注射 武蔵浦和メディカルセンター 武蔵浦和整形外科内科クリニック

電話番号

電話番号:048-844-4114

サプリメント

薬では補えない体に必要な栄養素を補給出来るよう、サプリメントの取り扱いを始めました。院内で販売しております。

エクエル 4,400円(税込)
女性ホルモン(エストロゲン)に似た構造のエクオールという成分が入って おり、女性ホルモンが減少することで起こる骨密度低下や更年期症状などの 予防や軽減が期待できる商品となっております。

※以下は医療機関専用の商品となります。
アーティチョーク&乳酸菌LJ88 4,100円(税込)
消化を助け、胃もたれを防ぐ作用のあるアーティチョークを中心とした 4種類のハーブと、ヒトの胃散から発見された乳酸菌でやさしく 胃腸をケアします。

ナチュバイタル 4,860円(税込) ハーフボトル
12種類のビタミンと8種類のミネラル。栄養素のバランスを日本人に合うよう 独自に配合。一般的なサプリメントと比較し、どの栄養素も圧倒的な配合量 となっています。

ビタミンD3 4,320円(税込) 
ビタミンDは脂溶性のビタミンで主にカルシウムとリンの吸収を助けるため、 丈夫なカラダ作りに大切な栄養素です。

コンドロイチン&グルコサミン 4,320円(税込) 
コンドロイチンは関節の軟骨成分で弾力性やなめらかさを保つ働きが あります。グルコサミンは軟骨由来のクッション機能を維持したり、 新しい軟骨の生成をサポートします。階段の昇降が辛い、アクティブに 過ごしたい方にお勧めです。


健康診断

検査項目、検査料金一覧

※雇い入れ健康診断は検査項目に関して医師の事前確認が必要な為、事前に検査項目が記載された書類を受付に直接お持ちください。

基本セット Aセット Bセット 雇い入れ健康診断
健診料金(税込) 4,400円 8,800円 11,000円 12,100円
問診
身長
体重
血圧
視力
簡易聴力 ×
聴力 × × ×
血液検査7項目 ×
尿検査 ×
胸部レントゲン ×
心電図 × ×

追加検査一覧
追加で検査する場合の個別料金は以下となります。


料金(税込)
血液検査-血算+生化学7項目 2,750円
血液検査-血算+生化学17項目 3,850円
血液検査-HbA1c 1,100円
HBs抗原/抗体,HCV抗体 6,600円
麻疹,風疹,水痘,ムンプス(おたふく) 各4,400円
血液検査-HIV抗原抗体 3,300円
血液検査-血液型検査 3,300円
尿検査 550円
便細菌培養検査(シゲラ,サルモネラ,o-157,チフス,パラチフス,セキリ) 3,850円
胃の健康度ABC分類 4,400円
胸部レントゲン 2,200円
心電図(胸部12誘導) 2,200円
肺機能検査 3,300円
オージオメーター検査 1,100円
色覚検査 550円
追加、再発行診断書 2,200円

最先端の新しい『がん』のスクリーニング検査 "ミアテスト"




「がん」や「認知症」に罹患しているリスクを予測できる、マイクロRNAを用いた検査です。 マイクロRNAとは、体内で遺伝子やタンパク質を調整している物質で、癌や認知症の発症により、 種類や量が変動することが分かっています。血液中のマイクロRNAを検査することで、 画像検査や腫瘍マーカーよりも早く疾患を発見できる可能性があります。
現在、乳がんの検査のみ受付ております。

検査項目


・ミアテスト(単独検査)
   乳がん


検査項目 税込価格
乳がん 26,400円


ミアテスト検査詳細(株式会社ミルテルホームページ)



腫瘍マーカー


血液で腫瘍の可能性を調べる検査です。詳細は以下のページを ご参照ください。



腫瘍マーカー検査一覧



ビタミン注射

ビタミン注射 当院ではビタミン注射、肝臓機能を助ける注射を自費にて行っております。風邪を引き易い方、風邪の急性期、シミ・ソバカスの気になる方、疲労回復にお勧めです。

※以下は税別表記です

各種ビタミン注射メニュー(保険診療外)

初回問診診察料 550円
ビタミンC2000mgプラス ビオチン
紫外線対策にも
2,200円
ビタミンC1000mg プラス アリナミン
疲労回復
2,200円
お得なビタミン注射2200円5回分チケット 10,120円(税込)
お得なビタミン注射2200円12回分チケット 22,000円(税込)
ビタミンC2000mg プラス アリナミン プラス ビオチン
疲労回復、美肌、免疫力アップ
3,300円
お得なビタミン注射3300円5回分チケット 15,180円(税込)
お得なビタミン注射3300円12回分チケット 33,000円(税込)
にんにく注射ダブル
とにかく元気になりたい人、疲労回復、アンチエイジングにお勧め
4,400円
お得なビタミン注射4400円5回分チケット 20,240円(税込)
お得なビタミン注射4400円12回分チケット 44,000円(税込)

腸内フローラ検査

 

ヒトの腸内には約1000種類、約100兆個もの 腸内細菌が住み着いており、人体と影響し合って共生しております。 色々な病気や肥満などとの関連性が話題となっている腸内フローラが 調べられる最新の検査「Mykinso Pro」(サイキンソー社)を導入しました。 少量の便を採取して頂くだけの簡単な検査方法で大腸内に住んでいる 細菌について調べることができます。

【当院の腸内フローラ検査でわかること】

Mykinsoでわかること なかでも私たちの健康に大きく関わっていることがわかってきた短鎖脂肪酸 を産生する「酪酸産生菌」や、高い程ストレスや環境変化に適応しやすく なるといわれている「多様性」は非常に重要と言われています。







【検査結果:例】

腸内フローラ検査結果





【検査を行うことのメリット】

最近の研究では腸に関わる疾患(大腸がん、潰瘍性大腸炎など)の他に 骨粗鬆症、肝臓がん、糖尿病、アレルギー、うつ病、リウマチ、認知症など の様々な疾患との関連も示唆されております。また、 腸内フローラの 理想バランスは人により異なります。自分の体調と検査結果を照らし合わせ、 自分自身のデータとの比較を繰り返すことで、自分に合った腸内フローラの バランスの把握ができるようになります。


【良い腸内フローラを育てる為には】

腸内フローラは食事や運動習慣によって大きな影響を受ける事がわかってきております。当院では検査結果を踏まえた腸内フローラ改善の為の食事のコツなどのアドバイスや運動指導、パーソナルトレーニング(自費)も行っております。


【検査費用】

本検査は保険外診療[自費]で、22000円(税込)となります。
検査をご希望の方は来院前にお電話でお問い合わせください。



腸内フローラ検査詳細(Mykinsoトップページ)


アミノインデックス

新しい『がんリスク検査』に糖尿病のリスク項目が追加されました

アミノインデックス(AICS)
がんに罹患すると、血液中のアミノ酸濃度バランスが変わることが分かって います。『アミノインデックス(AICS)』は1回の採血で複数のがんに罹患 しているリスクを評価する新しい検査です。腫瘍マーカーとは異なり、 早期がんにも対応しています。
検査対象のがんは、男性で肺がん・胃がん・大腸がん・膵臓がん・前立腺が んの5種、女性では肺がん・胃がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん・子宮が んと卵巣がんの6種となります。
この度、4年以内に糖尿病を発症するリスクが検査できるようになりました 。

検査項目名称 受診対象年齢 評価対象がん 評価対象年齢 検査費用(税込)
男性AICS5種 25~90歳 胃がん、肺がん、大腸がん
膵臓がん
25~90歳 27,500円
前立腺がん 40~90歳
女性AICS6種 20~90歳 胃がん、肺がん、大腸がん
乳がん、膵臓がん
25~90歳 27,500円
子宮がん・卵巣がん 20~80歳

検査の注意点

初回は午前9:30の枠で予約を致します。その際、診察と採血を行いますので検査前8時間は、水以外(食事、サプリメント等)は摂らないで下さい。9時30分枠以外でも午前中であれば、採血時間の相談をいたします。

検査が受けられない方

既にガンに罹ったことがある方、検査時に妊娠されている方、授乳中の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、AICS値に影響がありますので検査は受けられません。

詳細は下記サイトをご参照ください



▲このページの先頭に戻る


フッターメニュー