ただともひろ胃腸科肛門科

  1. よくある質問
  2. 最新情報
  3. 診療予約
  4. 内視鏡検査予約
  5. 遠隔診療紹介
  6. ドクター陣紹介
  7. 大腸内視鏡検査
  8. 経鼻胃内視鏡検査
  9. 肛門科診察について
  10. ピロリ菌とは何ですか?
  11. 胸やけとは何ですか?
  12. アクセス
  13. 採用情報

ただともひろ胃腸科肛門科

最新情報

当院院長交代のお知らせ


2019年12月より、当院院長が多田智裕院長より柴田淳一院長へ代わります。

これに伴い、多田医師の外来診療は終了し、柴田医師が担当致します。

なお、多田医師による内視鏡検査は火曜日午前のみとなります。
しかし、多忙のため、急遽お休みのこともございますので、多田医師希望での検査予約はお取りしておりません。
急遽お休みの場合は当院の他の医師が検査を担当させていただき、その場合は検査当日来院時にお知らせ致します。
また、多田医師希望での別日への日程変更はご案内しておりません。

ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


ただともひろ胃腸科肛門科ではスタッフ一同、
今後とも、より一層の安全/安心/高精度の検査を提供していけるよう頑張っております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


ただともひろ胃腸科肛門科:https://www.musashiurawa.jp/ichoka/

年末・年始休診のお知らせ

クリニックの年末・年始の休診についてご案内申し上げます。

令和元年12月 29日(日)~令和2年 1月 5日(日)まで休診
令和2年 1月 6日(月)より通常通りの診療となります。
※なお、当院は診察予約制ですので、こちらより診察のご予約をお願い致します。


ただともひろ胃腸科肛門科ではスタッフ一同、今後とも、より一層の安全/安心/高精度の検査を提供していけるよう頑張っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2019年度のインフルエンザワクチン接種について

武蔵浦和メディカルセンターでの2019年度のインフルエンザワクチン接種についてご案内いたします。

インフルエンザの流行は1月から3月上旬が中心ですので、10月下旬から12月中旬までの期間でのワクチン接種をお勧め致します。

通常、ワクチン接種後、約2週間で抗体が形成され、約5ヶ月間効果が持続致します。
また、予防接種は集団感染予防の観点から、家族全員での接種が効果的です。
武蔵浦和メディカルセンター内で、インフルエンザワクチン接種を行うクリニックおよび金額は以下になります。

• まつもと内科・神経内科クリニック 3,800円(税込み)

• 斉藤記念クリニック 5,060円(税込み)

• ただともひろ胃腸科肛門科  5,500円(税込み)

• テディベアクリニック 4,000円(税込み)

• うざわ耳鼻咽喉科クリニック 3,600円(税込み)

• ミューズ皮膚科ペインクリニック 3,700円(税込み) 

• 武蔵浦和整形外科内科クリニック 3,800円(税込み)

さいたま市内在住の65歳以上の方などで公費負担がある方は、自己負担1,600円での接種も可能です。(他の市在住の方、細かな公費負担の条件については直接各クリニックにお問い合わせのほどお願い申し上げます。)
各クリニックで、ワクチンの在庫状況が異なるため、電話で確認の上お越し下さるようお願い申し上げます。
また、いずれのクリニックも在庫無くなり次第終了の予定ですので、早めの接種をお願い申し上げます。

最新情報の一覧